ウェビナー

経営戦略を支える合理的な人事計画のために

COVID-19のような外部要因が世界経済に影響を与える場合、事業目標と人事戦略を整合させる必要に迫られる可能性があります。人員削減による迅速なコスト削減を実現するためにダウンサイジングが実践されてきたかつてのような方法ではなく、現代のビジネス環境下において、変化し続ける市場の状況に対して継続的に人員を適応させ、組織の回復力を確保するための適正化に焦点を当てる必要があります。

絶え間なく変化し続ける環境下で、合理的な人事計画の実践にBoardがどのように役立つのかご紹介します。

  • 経営目標と人事を強固に連携
  • 異動、リストラクチャリング、技能再教育のシナリオをモデル化しそれらの影響をシミュレーション
  • 雇用コストをリアルタイムで可視化して人員を計画
  • 最適な労働力と支出レベルの決定
  • 役割、責任、スキル、および能力を明確に把握する
  • 才能の維持と能力の成長を可視化

ウェビナーは、デモを含めて約1時間です。

皆様のご参加をお待ちしております。