データディスカバリー

セルフサービス分析により洞察を素早く発見できます。

BOARDでは、IT部門の支援を必要とせず、瞬時に未加工のデータから、説得力のあるビジュアルな分析及び分析アプリケーションを作成できます。

セルフサービスデータ準備、データディスカバリーに基づく検索、個人用のマッシュアップ、及びドラッグアンドドロップ機能を組み合わせた革新的なユーザ環境では、企業のデータガバナンスを妥協することなく、容易に素早く効率的に正しい情報にアクセスできます。

常に正しい情報が見つかる

BOARDは、画面、データ、メタデータ及びアプリケーションにわたって動作するインタラクティブな検索機能を提供します。 単一の統合型ソリューションとして、BOARDは新しいドラッグアンドドロップのセルフサービス分析UIを使い、詳細な分析のドライバーとしてまたは新しいレポートを作成するための要素として検索結果を即座に利用することができます(例えば、検索が製品名に関するものである場合、これが含まれるレポートを即座に選択し、製品または相関次元を選択基準として利用できます)。

直観的ドラッグアンドドロップ分析

BOARDは、エンドユーザが容易に独自の分析を作成したり、その場で中央集中型レポートをカスタマイズしたりできる、最新のドラッグアンドドロップインターフェイスを提供します。 直観的スライディングパネルでは、ユーザが測定値と次元を利用して、値を選択し、行と列を設定し、計算された測定値を作成し、レポートを実行し、独自のビジネス上の洞察を得ることができます。

容易なデータのアップロード、マージ及びモデル化

BOARDの「Data Fast Track」は新しいセルフサービスデータモデリング機能です。これにより、IT部門の支援を必要とせずに、ビジネスユーザが任意のデータソースに容易に接続し、データモデルを瞬時に作成し、直ちにビジュアルな分析を実行し、分析アプリケーションを作成することができます。 ユーザは、追加のデータセットを自動的に混合するか、Excelのような環境で派生フィールドを作成することにより、データモデルを強化できます。 Data Fast TrackはBOARDプラットフォーム内でネイティブに統合されているため、IT部門はユーザが作成したビジネスモデルをエンタープライズレベルに昇格し、完全な企業データガバナンスを維持できます。

調査結果をユーザ自身の仮想デスクで効果的に整理

PinBOARDという名前の革新的な機能により、ユーザは既存のレポートまたはグラフを選択し、それをカスタマイズし、保存し、個人用の仮想環境で整理することができます。
このようにして、ユーザは、データの一貫性を犠牲にすることなく、さまざまなアプリケーションに分散している会社情報へのアクセスを個人用に設定することができます。