エンタープライズ製造インテリジェンス

計画、シミュレーション、及びアナリティクスを組み合わせ、供給と需要の適正なバランスを取り、収益性を効率的に管理し、財務目標と工場・作業場の業務を密接に連携させます。

BOARDは、製造会社においてさまざまな地域、事業分野、コストセンター及び工場からの業務データを集約し、それらを財務及びビジネス目標に結び付けるのに役立ちます。これにより、高度な戦略的KPIからSKUまでに至る会社業績の全体像を示します。計画、シミュレーション、予測及び分析プロセスは、複数のレベルにわたる運転資金、現金、収益、収益性に関する経営上の決定の影響をより良く理解するために、容易に実装し、この統合データ環境で実行することができます。

 

BOARDでは次のことが行えます。

  • 在庫、サプライチェーン、品質管理及び遂行にわたる実績の十分な可視化
  • 部品表までに至るコストと収益性の管理
  • 在庫の最適化と予測
  • サプライチェーン及び生産計画を販売及び需要予測と効率的に連携
  • 製品、製品ライン及び場所の損益決算書案の作成
  • 企業目標に合致した工場・作業場のKPIと指標の実施
  • 業務のモニタリング
  • 財務計画とS&OPのシームレスな結び付け
  • 複雑さの軽減と柔軟性の向上
  • セルフサービス分析によるユーザの効率向上