金融サービス業界向けのビジネスインテリジェンス、業績管理、および予測分析

効果的な計画、シミュレーション、そして行動の分析:BOARDのオール・イン・ワンプラットフォームにより、銀行や金融サービス企業は意思決定を最適化できます。

 

BOARDは、より安定的かつ機動的な企業データ環境、即ち、堅固かつ将来性のあるデータ分析機能を備え、計画、予算、フォーキャスト、そしてシミュレーションまで広範囲に統合されたアプリケーションで強化された環境へと、金融企業が転換することをサポートします。

BOARDにより、金融サービス企業は顧客の振舞いについて意味のある洞察を手に入れて、リスク監視とコンプライアンス責任を業績管理に組込むことができます。

付加価値を生み、戦略的判断を向上し、そしてより柔軟なレポート手法を可能にする枠組みを得るために、通常はそれぞれの部門でバラバラに管理されている莫大なデータを確保して活用します。

金融サービス企業は、会計監査にまつわる問題、ビジネスチャンス、そして新たな規制の課題に対応できるように、ただ1つの事実を信頼できるようになります。BOARDは、意思決定プロセスを効率化し、さらなる向上が見込まれる領域を明確にすることにより、現在のビジネス状況の大局的な状況を示し、業績を最大化することに寄与します。

BOARDによって、ビジネス全体のあらゆる領域で統制と透明性がもたらされます。

  • 顧客、支店、サービスの多次元の視点で、組織全体にわたる採算性の分析を促進
  • 予算、計画、そしてシミュレーション機能により、進化する経済計画のペースを維持
  • マージンと価格設定の分析による投資品質の向上
  • 顧客開拓、保有リスク金額、解約率、採算性、アップセルとクロスセルの機会、そして将来の資金調達の評価による、顧客のニーズとトレンドのより深い理解
  • きめ細かい信用分析によるローンライフサイクルの監視
  • 鋭いリスク評価と、リスクデータの精度、完全性、そしてスケジュールの向上
  • リスクレポートの柔軟性の向上による、損失や不履行のエクスポージャーの採算性に対する積極的なフォーキャスト
  • 特にマーケットシェアと相場という観点からの、ビジュアルにモデル化したデータ比較による競合分析
  • バックオフィスサービスの生産性のモニタリングによる、財務とオペレーションプロセス間の統合促進

“金融サービス業界向けのビジネスインテリジェンス、業績管理、および予測分析”

ダウンロード