★ ★ ★ ★ ★

世界的な評価

世界の主要アナリスト、業界の専門家、エンドユーザーが、意思決定に対するBoardの革新的で統一されたアプローチを認めています

Boardはリーダーと位置づけ:Nucleus CPM Technology Value Matrix 2020

Boardは、リーダークアドラントに選出されています。その他、Workday, OneStream Software, Vena Solutionsなどのベンダーも選出されています。

“分析、レポート、および財務計画ツールをオールインワンで提供するベンダーはほとんどないため、Boardはエンタープライズ市場内で常にAnaplanおよびSAPと競合しています。 ユーザは、実装開始から日常業務まで、Boardのカスタマーサポートを称賛しました。ベンダーは、ユーザが内部コミュニティを通じて特殊なアプリケーションを作成できるようにします。これにより、ユーザはベストプラクティスを共有できます。” 

Andrew MacMillen, Analysts at Nucleus Research Inc.

Gartner Magic Quadrant for Cloud Financial Planning and Analysis Solutions 2019 - ビジョナリー

Boardは、ガートナー社のCloud Financial Planning & Analysis Solutions Magic Quadrantで「ビジョナリー」の評価

毎年発表される本クアドラントは、財務計画、予算編成、モデリング、実績報告の管理においてファイナンス部門をサポートするクラウドベースのソリューションを検証します。

Gartner マジック・クアドラント Cloud Financial Consolidation Solutions 2019 -ビジョナリー

Boardは、ガートナー社のCloud Financial Consolidation Solutions Magic Quadrantでビジョナリーの評価

本クアドラントでは、財務報告、突合の管理、決算および開示活動、会社間取引など、クラウドベースの連結財務をサポートするベンダーを調査しています.

組織は、バラバラのポイントソリューションからより集中型のアプローチに移行することの利点をますます認識しています。 統一された意思決定プラットフォームを通じて、経営層は従業員が最新の情報を使用して分析、シミュレーション、および計画を1か所でできるようにし、情報に基づいた意思決定が行われるようにします。これはBoardのビジョンであり、これまでもそうでしたが、これはクアドラントでのポジショニングに反映されていると感じています。

Giovanni Grossi, Board International、CEO兼共同創立者

ベストパフォーマー:Ventana Research Value Index for BI and Analytics 2019

Ventana Researchは、BI and Analytics 2019のVentana Research Value Indexで、Board意思決定プラットフォームを最高のパフォーマンスにランク付けしました

Ventana Research Value Indexは、分析およびビジネスインテリジェンスのベンダーと製品の評価です。ソフトウェアソリューションの成熟度と、企業が使用するために提供する価値を評価します。

G2 Fall 2019 Grids for BI, CPM,セルフサービスBI, および予測分析 – リーダーであり高性能

Board は、G2のBI、CPM、およびセルフサービスBIの2019 Fall Gridsでリーダーに選ばれ、Predictive Analytics(予測分析)の高パフォーマーにに選ばれました。.

“私たちは、Boardが顧客満足度(実際のユーザーレビューに基づく)と市場プレゼンス評価により、最高のCPMソフトウェア製品と最高のBIプラットフォームの1つに選ばれたことを非常に誇りに思っています。”

Giovanni Grossi, Board International, CEO兼共同設立者

BoardはSwissMadeSoftware.org より“Swiss Made Software” 公式認定されています

Swiss Made Software認定は、ソフトウェア開発における品質、信頼性、精度などのスイスの価値を表しており、IT企業は、そのソフトウェア製品がスイス製であることをグローバルで証明できます。Boardのソフトウェアは、すべてのプロセスがスイスで開発されています。

“Swiss Made認証は、製品の品質を認めるだけでなく、世界のソフトウェア市場に画期的なイノベーションをもたらすための継続的な取り組みを確認するものでもあります。”

Giovanni Grossi, Board International CEO 兼共同設立者 

Boardは、BARCによる計画、レポート、および分析市場のリーダーと認定されました

Boardは、2019 BARC Score Integrated Planning and Business Intelligence DACHクアドラントで数多くの重要なポイントで高得点を獲得しました

“私たちは創業以来BIと計画機能を統合することの利点を支持してきました。そしてBoardは常にこの精神を念頭に置いて開発されてきました。BARCのこの評価と、市場が統一アプローチのメリットをますます認識していることを嬉しく思います。”

Giovanni Grossi, Board International、CEO兼共同設立者

Dresner BI 2019 – Overall Leader

Board インターナショナルは、Dresner Advisoryによるビジネスインテリジェンスの「Wisdom of Crowds」®2019において2年連続でカスタマーエクスペリエンスおよびベンダー信頼性モデルのトラストリーダーに関する総合リーダーに選ばれました。ユーザのフィードバックに基づき、本調査は豊富な情報と評価を提供し、BIテクノロジーとサービスの消費者とプロバイダの双方に価値を提供します。

“Boardの目的は、企業がより良い意思決定ができるようにすることです。 そのためには、戦略、財務、および運用の分析およびレポートの包括的なビジネスインテリジェンスは、Boardプラットフォームのように計画とビジネスモデリングがひとつになっている場合はより効果的です。お客様がこれらの利点を感じ、Boardを信頼できる、技術的に高度なソフトウェアであり、同業者に推奨する価値があるとみなしてくださることを本当に嬉しく思います”

Pietro Ferrari, Board International, CTO

Dresner EPM 2019 – Trust Leader and Overall Experience Leader

Dresnerの2019年Wisdom ofCrowds®Enterprise Performance Management市場調査において、Boardは、Anaplan、IBM、SAPなどのベンダーと共に、ベンダー信頼性モデルのTrust Leaderに、また、Host Analytics、Vena Solutions、およびOneStreamなどのベンダーと共にカスタマーエクスペリエンスモデルにおける全体的なエクスペリエンスリーダーと位置づけられました。

“Boardは完璧な推奨スコアを維持しています。”

Howard Dresner, Founder and Chief Research Officer at Dresner Advisory

Dresner Sales Planning 2019 - #1 セールス・プランニングソリューション

Boardは、Dresner Advisory ServicesのWisdom ofCrowds®Sales Planning Market Study 2019においてNo.1のセールスプランニングソリューションにランクされています。

“グローバルな企業規模の販売計画プロセス全体でデジタル変革を可能にすることにより、Boardは、営業およびマーケティングのパフォーマンスを大きな変革をもたらしています。。 Crestner社のSales Plannigセールスプランニングレポートで得られた結果は、この分野の意思決定プラットフォームがお客様にもたらしている価値が十分に認識されたものと考えます

Giovanni Grossi, Board International CEO兼共同設立者 

Dresner Industry Excellence Awards 2019 – Customer Experience Leader and Trust Leader

Boardは、BIおよびEPM(企業業績管理)のカスタマーエクスペリエンスリーダーおよびトラス(信頼性)トリーダーの両方として認められています。

ビジネスインテリジェンスとEPM(企業業績管理)の両方の分野でIndustry Excellence Awardsを受賞したBoardに祝意を表します。

Howard Dresner, Founder and Chief Research Officer at Dresner Advisory