Analyst Report

BARC - CPMに計画と分析の統合が必須の理由

今日の市場は複雑かつ不安定であり、不確実性の時代と特徴づけられるでしょう。


多くの組織の目標は、先見性に基づいた迅速かつ効率的な意思決定と全体的な統合事業計画と経営管理によって、このような変化のダイナミクスと増大する時間への課題に対処することです。この取り組みは、個々の部門だけでなく、販売、生産、ロジスティクスから人材管理、投資、財務・経理まで、組織全体に影響を与えます。

計画と分析の統合は、業績管理と、透明で根拠のある決定のための重要な成功要因です。計画ソリューション(クラス最高)から最大の利益を得ている企業は、他社とは異なるアプローチをとっています。

 

Barc Research Note の全文をご覧いただき、意思決定のスピード、透明性、および結果品質を向上させる方法を見つけてください。