営業

売上向上のための優れた販売計画

顧客のセグメント化から注文の確定まで、エンドツーエンドで可視化する販売計画ソフトウェアにより、売上げ向上を促進しモニタリング&管理を向上させる

Boardの意思決定プラットフォームで、販売実績の監視と管理、戦略目標を達成するための営業努力、販売に関する主要な価値推進要因の計画、詳細な洞察に基づいた販売アクションプランの見直しを実行します。

顧客を詳細にセグメント化

顧客のニーズ、好み、および購買行動に関する洞察を引き出すことから販売計画を開始し、販売予算編成とノルマ&テリトリ計画を推進します。

  • 顧客を簡単にセグメント化

    ニーズ、好み、主要な購買要因、ビジネス属性(産業部門、規模、国など)、販売の重要業績評価指標(販売量の伸び、クロスセリングの成果、粗利益の増加など)の観点から顧客層の定義と分析を容易に実現します

  • 分析によりセグメント化の精度を向上

    顧客をセグメント化するときに、BoardのネイティブK-Meansクラスタ化アルゴリズムをデータセットに適用すれば、より効果的で意味のあるセグメントを作成できます

  • ビジネス上の詳細な洞察を手軽に得る

    顧客データを精査することで、顧客の販売可能性を割り出して顧客価値の最適化戦略を裏付けるために必要なビジネス上の洞察を得ることができます

  • 顧客ポートフォリオを効果的に管理

    予算編成およびノルマ&テリトリ計画のプロセス内で顧客ポートフォリオを構築できるため、各顧客に最適な営業担当者を割り充てるための必要なあらゆる情報を得ることができます

販売予算編成業務を強化する

プラットフォーム独自のビジネスモデリング機能およびシミュレーション機能を活かし、ワークフロー環境内で販売予算編成プロセスを推進します

  • あらゆる対象期間で計画

    完全にカスタマイズ可能なカレンダー機能を使用すると、年次・月次・週次・日次ベースの予算編成、あるいは年間を通じて予算の前提を再考・更新できるローリング予測が可能です

  • さまざまな予算編成方法を容易にサポート

    前期の数値を次期の基準とする従来の予算編成方法と、ドライバベースの予算編成やゼロベースの予算編成などのより高度な方法を柔軟に選択できます

  • 予算編成をビジネスモデルに合わせて調整

    組み込みのモデリング機能を使用すれば、販売予算編成の構成を企業のビジネスモデルの構成に合わせることができます。注文主導、在庫主導、B2B、B2C、サービスベース、製品ベースのいずれの企業にも対応しています

  • 主要推進要因でプロセスを主導

    変更を複数の次元や階層に反映させたり、最も詳細なレベルまでドリルダウンしたりすることのできる、トップダウンまたはボトムアップの手法で正しい主要価値推進要因を使用します

  • 効果的なシミュレーションを実行

    what-if分析、what-for分析、シナリオモデリング、感度分析を使用して、主要な価値推進要因の変化が商業的成果に及ぼす影響をよりよく理解します

  • 実績を容易に管理

    現在のデータと過去のデータ、または実際のデータと販売予算の目標データとのギャップ分析を実施して、実績を多次元環境で表し、結果を数量・価格・混合効果の観点から精査します

  • コラボレーションを促進

    ネイティブのワークフロー機能を活用して、組み込みのチャットでリアルタイムに対話しながら共有レポート上で共同作業。また、分析結果をその場で作成・共有できるため、販売予算編成プロセスに関わるすべてのステークホルダーのコラボレーションを促進します

ノルマ&テリトリ計画の精度を向上させる

顧客、担当者、地域をつなぐノルマ&テリトリ計画の手法を用いて、販売予算編成を強化します。

  • 独自の手法をサポート

    顧客、担当者、ノルマ、テリトリを主な材料として、独自の販売予算編成のレシピを作成します

  • ノルマ計画を最適化

    特定の顧客ポートフォリオを割り当て、既存顧客ごとの販売目標を設定し、新規顧客の獲得による影響を推定して、担当者ごとのノルマを計画します

  • 収益性の高いテリトリ計画を作成

    新規および既存の顧客に対する販売目標額を集計し、テリトリごとに販売目標を計画。営業チームによるテリトリカバレッジと担当者間の重なりに関する問題を特定し解決します

  • 目標の統合を簡単に管理

    企業の販売目標を達成できているかどうかを確認し、ずれを動的に解消するために、各担当者のノルマまたはテリトリの目標を統合します

  • テリトリとポートフォリオを最適化

    顧客の販売可能性、規模、担当者の能力、販売履歴、移動時間など複数の基準を考慮した上で、顧客ポートフォリオと営業チームのテリトリ割り当てを最適化します

  • 変更の管理を簡単に

    担当者への販売目標や顧客の割り当てに変更があった場合にすぐに確認して、ノルマ計画とテリトリ計画の整合性を維持します

  • 統合を保証

    ノルマ&テリトリ計画とインセンティブ&報酬管理との統合および整合性を保証できます

販売予測精度を向上

トランザクションシステムやレガシーシステムを始めとする、複数のソースからのデータを統合する一元化されたプラットフォームで販売予算編成の数値を修正できるため、販売予測のプロセスが迅速に進みます

  • あらゆる対象期間で予測

    ローリング予測を簡単に実装し、プラットフォーム独自の完全にカスタマイズ可能なカレンダー機能を使用して、販売予測を年次・月次・週次・日次ベースで設定することができます

  • 予算編成、予測、実データ間の統合を自動化

    選択された対象期間のうち、すでに経過した割合に関する実際の数値を確認し、それぞれ残りの年・月・週の予測を生成。実際に得られた数値に基づいて販売予測を実行し、以前に販売予算編成の過程で生成された推定値を更新・修正します

  • 独自のCRM統合を活用

    CRMデータを自動的に予測プロセスへ送り、管理職による評価およびその後の販売予測のための基準を作成します

  • 包括的な財務統合を可能に

    トランザクションシステムやレガシーシステムなどの複数のソースからデータを簡単に取得、経理業務を通じて実際のデータを取得し、一般会計処理を通じて登録や清算を完了します

  • 意思決定がビジネスに及ぼす影響を簡単にシミュレート

    シミュレーション機能を活用して、実際のデータが販売予算額の実現性に及ぼす影響をより深く理解し、新しい予測の規模を効果的に調整します

  • 業績を効果的に監視

    差異分析を簡単に実施。販売の予測データ、実際の販売データ、および販売予算のデータ間の差異を多次元環境(チャネル、顧客、地域、事業分野、製品など)で測定し、結果を数量・価格・混合効果の観点から精査します

お客様の成功事例-KUKA Roboter GmbH

統合された販売&運用計画(S&OP)

営業部門の販売管理チームは現在、効果的なプロセスとツールで従業員を主導できるようになりました。

Boardの販売業績管理機能の詳細をご覧ください

販売計画

販売予算編成、ノルマ・テリトリ計画、販売予測プロセスを強化

現在のページ

売上分析

売上分析能力を向上させ、データからビジネス上の洞察を引き出す

詳細

インセンティブと報酬の管理

営業チームのインセンティブと報酬の計画・分析・管理プロセスを自動化

詳細

CRM統合

CRMデータの価値を最大限に引き出し、販売の計画と分析を強化

詳細