Press Release

Boardは、Dresner社の2022WisdomofCrowds®EPM市場調査でカスタマーエクスペリエンスとベンダーの信頼性モデルの総合リーダーとして評価されました

木曜日, 30 6月 2022 - Chiasso, Switzerland and Boston, US

Boardは、売上高、全体的な価値、製品、および完全性のカテゴリーでの評価を継続的に改善

意思決定プラットフォームの大手プロバイダーであるBoardインターナショナルは、Dresner Advisory Servicesが作成した2022 Wisdom of Crowds® EPM Market Study (EPM市場調査)において、カスタマーエクスペリエンスとベンダーの信頼性モデルの総合リーダーに選出されました。

この調査では、さまざまな地域、業界の企業および部門の回答をもとに、企業業績管理(EPM)ソフトウェア市場の状態を調査します。33の異なる基準に対してベンダーをスコアリングし、カスタマーエクスペリエンスとベンダーの信頼性という2つの主要な側面に対する全体的なランキングを提供します。

2022年、Boardインターナショナルのスコアはサンプル全体を上回り、2021年と比較して、全体的な価値、製品、完全性など、ほとんどのカテゴリで目覚ましい改善が見られました。

BoardインターナショナルのCEOマルコ・リメナは次のように述べています。Dresnerの2022Wisdom of Crowds® EPM Market Studyのリーダーに選ばれたことは、クラス最高の顧客体験を提供する優れたテクノロジーを備えたワールドクラスの製品を提供するというお客様へのコミットメントを表しています。Boardのインテリジェントプランニングプラットフォームは、真のビジネス価値を提供し、ビジネス全体からのデータを統合して、すべての予算編成、計画、および分析活動の真実の単一バージョンを作成します。」

Dresner Advisory Services社の社長兼最高研究責任者であるHoward Dresner(ハワード・ドレスナー)氏は、次のように述べています。Boardが、年次報告書で強力で一貫したパフォーマンスを維持し、2022年の調査に参加した顧客から完璧な推奨スコアを獲得したことを祝福します。」

最新の2022 Wisdom of Crowds® Enterprise Performance Management Market Studyの全文を是非ご覧ください。

 

Boardについて

Boardは、業界屈指の意思決定プラットフォームです。データを直感的に活用できる柔軟かつオールインワンの環境により、担当者はビジネスに変革に貢献することが可能です。予測分析、ビジネスインテリジェンスを統合したBoardを使用することで、企業は単一かつ正確で完全なビジネス情報を包括的に把握できます。更に、実用的なインサイトにより組織全体のパフォーマンスを完全に制御できます。 H&M、BASF、Burberry、Toyota、Coca-Cola、KPMG、HSBCなどのグローバル企業がBoardにより意思決定プロセスのデジタルトランスフォーメーションを実現しています。

Board Internationalは1994年に設立され、現在、世界に25の拠点を置き、Gartner、Nucleus、Dresnerなどの主要なアナリストや対象分野の専門家からも認められてきました。

www.board.com  

 

About Dresner Advisory Services

Dresner Advisory Services was formed by Howard Dresner, an independent analyst, author, lecturer, and business adviser. Dresner Advisory Services, LLC focuses on creating and sharing thought leadership for Business Intelligence (BI), Performance Management, and related areas.