Press Release

BoardがNucleus CPM Value Matrix 2020のリーダーに

木曜日, 27 2月 2020 - Chiasso, Switzerland and Boston, US

Boardは意思決定プラットフォームの最前線に立っていると評される

Board Internationalは、同社の統合型意思決定プラットフォームがNucleus CPM Value Matrix 2020のリーダーに位置づけられたことを発表しました。

本年次アナリストレポートでは、複数の基準に対する企業業績管理(CPM)ソリューションの有用性と機能性が評価されています。今年のレポートでは、財務計画分野を超えてプロセスをサポートするプラットフォーム製品へのマーケットシフトが特集されており、企業は複数の部門を横断した統合と連携を推進しようと取り組んでいます。

Boardはオールインワンのプラットフォームとして、戦略データ、財務データ、運営データを結びつける統合経営計画アプローチを推進しています。これにより、データのサイロ化が取り払われ、全部門が1つの正確なデータに基づいて分析、報告、計画、予測を行うことができます。

Board InternationalのCEO兼共同創業者ジョバンニ・グロッシは次のように述べています。

Boardにより、経営陣が戦略目標を各部門の運営目標に落とし込むことができるようになり、それによって同じ成果を目指した協力体制が確保されます。Nucleusから受けた今回の評価は、市場において我々が統合型プラットフォームアプローチを用いて追求している成功を反映しています。このアプローチはBoardが創業以来持ち続けている哲学です。


詳細はレポートをダウンロードしてご覧ください Nucleus CPM Value Matrix 2020.

About Board:

Board is the #1 decision-making platform. Founded in 1994, Board enables people to have a transformative impact on their business, helping them to intuitively play and create with data in a flexible, all-in-one decision-making platform. By unifying Business Intelligence, Corporate Performance Management, and Predictive Analytics, the Board platform allows companies to produce a single, accurate, and complete view of business information, gain actionable insights, and achieve full control of performance across the entire organization. Thanks to Board, global enterprises such as Coca-Cola, Ricoh, KPMG, Puma, Siemens, and ZF Group have deployed end-to end decision-making applications at a fraction of the time and cost associated with traditional solutions. www.board.com