Press Release

ラスベガスで開催されたインフォテックライブアワードで、BOARDが金賞を獲得

火曜日, 13 11月 2018 - スイス・キアッソ及び米国・ボストン発

BOARDインターナショナルは、2018年のソフトウェアレビューデータクアドラント賞で、ビジネスインテリジェンスの金賞に選出されています。

2018年ソフトウェア・レビュー・データ・クアドラントのビジネス・インテリジェンス分野で高評価

BOARDインターナショナルは、2018年のソフトウェアレビューデータクアドラント賞で、ビジネスインテリジェンスの金賞に選出されました。 

ラスベガスで開催されたInfo-Techのイベントで、毎年各分野のリーダーとして認められたソフトウェアベンダーを表彰しています。

BOARDインターナショナルのオールインワンの意思決定プラットフォームである「BOARD」が、2018年のソフトウェア・レビュー・ビジネス・インテリジェンス・データ・クアドラントで金賞を受賞しました。このクアドラントにおけるポジショニングは、ベンダーの経験、能力、ユーザー満足度、および製品機能のエンドユーザーのスコアの組み合わせに基づいて決定されます。

BOARD InternationalのCEO、ジョバンニ・グロッシは次のように述ています。「BOARDは、分析、シミュレーション、および計画を組み合わせて、組織の意思決定をより簡単に、より正確に、より効率的に行います。 これらの能力に基づいているだけでなく、ユーザーのレビューに基づいて賞を受賞することは、弊社が本当に価値のあるソリューションをお客様に提供していることを証明しています」

infotech_goldmedal_2018.png

 

Data Quadrant AwardsとSoftware Reportsについて:

Software Reviews Data Quadrant Awards(ソフトウェアレビューデータクアドラント賞)は、ユーザーによって評価された技術市場の優れたベンダーを認定するために毎年授与されます。 ソフトウェア部門のトップベンダーは、ベンダーの能力、製品の特長、推奨する可能性、ベンダーの経験という4つの評価分野にわたって十分に高い顧客満足度を達成するスコアを満たしていれば、データクアドラント金賞を受ける資格があります。 完全なベンダー評価は、詳細なソフトウェア評価レポートで利用できます。

 

Info-Tech Research Group と Software Reviewsについて:

Software Reviewsは、1997年に設立された世界的なITリサーチ・アンド・アドバイザリー・ファームであるInfo-Tech Research Group Inc.の一部門です。20年にわたりベンダーを調査してきたSoftware Reviewsは、エンタープライズソフトウェア業界の全体像、顧客とベンダーとの関係に対する専門知識と洞察を提供する第一人者です。
ソフトウェア・レビューの方法論は、ITおよびビジネス専門家から実際のデータを収集することにより、エンタープライズソフトウェアの評価および購入の経験について最も詳細で真正な洞察を提供します。

 

BOARDについて:

BOARD International は、1994年に設立されたスイスと米国ボストンに本社を置くソフトウェア企業です。企業の意思決定を支援する、ビジネスインテリジェンス、CPM(企業業績管理)及び予測分析アプリケーションを一つのプラットフォームで提供するBOARDは、業種や業界を問わず世界で100か国以上、3,000社以上の企業に導入されています。BOARDの意思決定プラットフォームを活用することで、正確で包括的な事業データを一元的に把握し、経営戦略からオペレーションの実行まで企業全体のパフォーマンスを管理することが可能です。Coca-Cola, DHL, KPMG, Puma, Siemens, ToyotaやZFグループといったグローバル企業がBOARDを導入しています。.