Press Release

Missoni (ミッソーニ)Board導入で小売計画プロセスを変革

火曜日, 26 7月 2022 - Chiasso, Switzerland and Boston, US

Boardの小売計画の高い専門性が、イタリアの高級ファッションブランドミッソーニの割り当ておよび補充計画を改革

インテリジェント計画プラットフォームを提供するBoardインターナショナルは、本日、高級ファッションブランドのミッソーニが、割り当ておよび補充計画のためにBoardを採用したことを発表しました。

ミッソーニは、ヴァレーゼを拠点とするイタリアの高級ファッションブランドで、カラフルなニットウェアのデザインで知られています。同社は1953年にオッタヴィオとロジータ・ミッソーニによって設立され、現在ではイタリアおよびグローバルでも有名な高級ブランドのひとつです。

ミッソーニの小売ネットワークは、同社の販売戦略において、近年、ますます重要になっています。このため、小売業者は、倉庫からの店舗在庫の補充と店舗間での商品の転送を管理できる構造化されたプロセスを導入する必要がありました。

ミッソーニはBoardを導入し、初期割り当て、目標在庫レベル、補充と返品、店舗移転、品揃え計画全体でブランドのグローバル計画プロセスを変革し、適切な在庫を適切な場所で適切なタイミングで利用できるようにしました。

ミッソーニは、Boardの高度な計画プラットフォームを選択しました。これは、小売企業の計画と分析の要件をすべて網羅しているだけでなく、Boardのユーザーフレンドリーなインターフェイス、Office 365とのシームレスな統合、俊敏でモジュール式のアプローチによる迅速な実装時間という複数視点による検討の結果によるものです。

Boardインターナショナルの南ヨーロッパ担当マネージングディレクターであるマウロ・ベルトレッティは次のように述べています。 「Boardの商品計画における実績のある小売意思決定の専門知識により、ミッソーニの在庫最適化の支援ができることを嬉しく思います。」

 

Missoni(ミッソーニ)について

イタリアのファッションの卓越性で有名なミッソーニは、1953年にOttavio とRosita Missoniによって設立されました。2018年に、ブランドの強化・再構築、および会社の大幅な成長の可能性をさらに高めるためにイタリア戦略基金とのパートナーシップが形成されました。

www.missoni.it

 

Boardについて

Boardは、世界中2,000社以上の企業に採用されている、高度な計画、実用的な洞察、結果として利益向上の実現を支援するインテリジェント計画プラットフォームです。Boardを活用することで、企業は、素早いビジネスの意思決定、戦略、財務、運用を統合したよりスマートな計画策定が可能となり、組織全体で業績パフォーマンスを完全に把握するための重要な洞察を見つけることができます。Boardを採用し、H&M、BASF、バーバリー、トヨタ、コカコーラ、KPMG、HSBCなどのグローバル企業が計画プロセスのデジタル変革を実現しています。

Board Internationalは、1994年に設立され、現在では世界中に25のオフィスを構え、Gartner、Nucleus、Dresnerなどの主要なアナリストや対象分野の専門家に認められてきました。www.board.com