BOARD、IDC MarketScapeにおいてWorldwide Enterprise Performance Management Analytic Applicationsの主要プレイヤーに選出

水曜日, 29 8月 2018 - スイス・キアッソ、米国ボストン発

強固な能力と将来の市場要件との合致に基づいた位置付け

意思決定プラットフォームのプロバイダーであるBOARD Internationalは、調査会社IDCが先日公表した「IDC MarketScape: Worldwide Enterprise Performance Management Analytic Applications 2018 Vendor Assessment(世界のビジネスパフォーマンス管理・分析アプリケーション2018年ベンダー評価)」*において主要プレイヤーに選出されました。

この調査は、IDCのアナリティクスおよびインフォメーションマネジメント担当グループバイスプレジデントであるダン・べセット氏と、アナリティクス担当リサーチマネージャであるチャンダナ・ゴパール氏が作成したもので、計画立案、予算策定、予測向けの経営管理(EPM)ソフトウェアを提供するベンダーを調査しています。評価は、定量的基準と定性的基準の枠組みに基づいており、組織がより優れた戦略的な意思決定ができるよう、最新のEPMソリューションがどの程度役立っているかを掘り下げています。レポートの抜粋版(無償)は、こちらからご欄いただけます。

BOARDは、本調査で主要プレイヤーとして評価されました。BOARDの位置付けは、当社のソリューションが強固な能力を持っており、将来の市場要件と戦略的に合致している点に基づいて決定されました。IDC MarketScapeには、次のように記載されています。「顧客は、BOARDが顧客体験とアフターサービスを重視していることを高く評価しています。BOARDは、規模の大きな利用にも対応しており、また、オンプレミスとクラウドは同等の割合で提供しています。」

BOARDインターナショナルのCEOであるジョバンニ・グロッシは、次のように述べています。「BOARDが主要プレイヤーとして認められたことをうれしく思うと同時に、これは私たちがEPM市場を牽引してきたことを反映していると確信しています。より優れたビジネスの意思決定を行うため、レポート作成、計画立案、予測の統合ソリューションを使用することのメリットは、すべての業界のプロフェッショナルから広く認識されるようになっており、私たちがこの流れの最前線に立っていることを嬉しく思います。自然言語生成など、すでにBOARDに存在する高度なアナリティクス能力により、当社は、継続的なアナリティクスと計画立案の工程に関して組織をサポートする準備を整えています」

*IDC MarketScape: Worldwide Enterprise Performance Management Analytic Applications 2018 Vendor Assessment, by Chandana Gopal and Dan Vesset, June, 2018, IDC #US43847618

IDC MarketScapeについて

IDC MarketScapeについて。IDC MarketScapeベンダー分析モデルは、特定の市場におけるICT(情報通信技術)サプライヤの競合的適応の概要を提供するために設計されています。調査手法は、定性的基準と定量的基準の両方に基づいた厳正な採点手法を利用しており、その結果として、特定の市場における各ベンダーの位置付けを単一のグラフに表しています。IDC MarketScapeは、ITベンダーおよび電気通信ベンダーの製品と提供サービス、能力と戦略、現在および将来の市場における成功要因を有意義に比較できる、明確な枠組みを提供します。この枠組みはまた、現行のベンダーおよび将来有望なベンダーの強みと弱みについて、あらゆる方向からの評価をテクノロジの利用者に提供します。

BOARDについて

BOARD International は、1994年に設立されたスイスと米国ボストンに本社を置くソフトウェア企業です。企業の意思決定を支援する、ビジネスインテリジェンス、CPM(企業業績管理)及び予測分析アプリケーションを一つのプラットフォームで提供するBOARDは、業種や業界を問わず世界で100か国以上、3,000社以上の企業に導入されています。BOARDの意思決定プラットフォームを活用することで、正確で包括的な事業データを一元的に把握し、経営戦略からオペレーションの実行まで企業全体のパフォーマンスを管理することが可能です。Coca-Cola, DHL, KPMG, Puma, Siemens, ToyotaやZFグループといったグローバル企業がBOARDを導入しています。詳細はwww.board.com または、https://www.board.com/jp でご覧いただけます。