Press Release

Board、ハイペリオン(HFM)からの移行ツールを提供開始

木曜日, 05 7月 2018 - スイス・キアッソ及び米国・ボストン発

ビジネスインテリジェンスと企業業績管理(CPM)のリーディング企業のBoardはこの度、Hyperion Financial Management(HFM)からの最新のデータ移行ツールをリリースいたしました。

 

包括的なレポート作成と計画策定のためのBoardへのデータ移行がよりスムーズに

ビジネスインテリジェンスと企業業績管理(CPM)のリーディング企業のBoardはこの度、Hyperion Financial Management(HFM)からの最新のデータ移行ツールをリリースいたしました。

本ソリューションは、Oracleデータ移行ツールとして機能し、HFMからBoardの統一された意思決定プラットフォームへのデータ移行のプロセスを自動的に管理することを目指しています。 Boardは、Oracleレポート作成ツールに替わって、高速で柔軟性の高いプログラミング不要のレポート作成および計画ができる環境を提供します。 この移行ソリューションは、EssbaseまたはHyperion Planningのお客様がBoardプラットフォームに簡単に移行できるようにするための、Board独自の機能を補完するものです。
 
レポート作成と計画のBoardへの移行の主なメリットとしては、差異対予算レポートの作成がいつでも可能、新しいディメンションを容易に追加、Financial ConsolidationとPlanningのデータを他の企業情報とすばやく統合してデータサイロを削除することなどが含まれます。 これらのメリットはすべて、エンドユーザーが分析、シミュレーション、および計画を自身でできるコーディングフリーのアプローチに基づいています。
 
Boardインターナショナルの最高経営責任者ジョバンニ・グロッシは次のように述べています。「多くのユーザ様がHFMの代替を探しています。Boardへの移行を簡単、迅速かつ効果的にできる新しいツールを提供でき嬉しく思います。企業の効率性を向上させるというのが私たちの主要目的の一つであり、この移行ツールによって記録的な速さでそれが達成できるでしょう。」

本件に関する詳細はオンデマンドウェビナーでご紹介しています。(英語):https://www.board.com/en/break-free-hyperion-5

 

 

aa_640x240-header-mail_hfm-webinar.jpg

 
Boardについて:

Board International は、1994年に設立されたスイスと米国ボストンに本社を置くソフトウェア企業です。企業の意思決定を支援する、ビジネスインテリジェンス、CPM(企業業績管理)及び予測分析アプリケーションを一つのプラットフォームで提供するBoardは、業種や業界を問わず世界で100か国以上、3,000社以上の企業に導入されています。Boardの意思決定プラットフォームを活用することで、正確で包括的な事業データを一元的に把握し、経営戦略からオペレーションの実行まで企業全体のパフォーマンスを管理することが可能です。Coca-Cola, DHL, KPMG, Puma, Siemens, ToyotaやZFグループといったグローバル企業がBoardを導入しています。詳細はwww.board.com または、https://www.board.com/jp でご覧いただけます