Press Release

BoardはInfo-Techのビジネスインテリジェンス部門で第1位に

木曜日, 12 3月 2020 - スイス・キアッソおよび米国・ボストン

Software Reviews Business Intelligence Data Quadrantにおいて「先駆的企業」であると評価され、総合得点では金メダリストと評価されました。 

意思決定プラットフォームベンダーのBoard Internationalは、製品の機能が先駆的なソリューションとして評価され、Software Reviews Business Intelligence Data Quadrant2020の総合的にリーダーと位置付けられました。

Info-Tech  Research Groupが作成した本年次調査は、ビジネスインテリジェンスソリューションに対する顧客の受け止め方を綿密に調査し、ベンダーの能力と製品の機能を総合的に判断し得点が決まりました。Boardは総合で10点満点中7.7点を獲得し、ソリューションプロバイダとして最高の評価を得た1社として、金メダリストの得点を獲得しました。

幅広いビジネスインテリジェンス(BI)ツールに加えて、統合型のBoardのプラットフォームには、計画および予測機能も組み込まれています。データのサイロを解消する完全に統合されたアプローチにより組織内のコラボレーションを促進します。

Board InternationalのCEO兼共同設立者であるジョバンニ・グロッシは次のように述べています。

日々の業務で利用しているお客様が、Boardのビジネスインテリジェンス機能により事業の詳細な洞察を得られ、その良さを認識されているということは非常に喜ばしいことです。BIは統合プラットフォームの1つの側面に過ぎず、ユーザ様の多くは統合されたビジネスプランニング機能の恩恵も受け、分析を通じて得られた洞察を将来の活動に活用できるようになります。

詳細は、Software Reviews Business Intelligence Data Quadrant2020をダウンロードしてご覧ください。