企業全体のビジネスアジリティ

Boardプラットフォームは、ビジネスユーザに完全なセルフサービス機能を提供すると同時に、IT部門が大規模なビジネスインテリジェンス及び計画プロジェクトを展開し、サポートするために必要とする拡張性、セキュリティ、データガバナンス機能のすべてを確保するために考え出されました。

さらに、Boardの「ツールキットアプローチ」は、アプリケーションの構築、カスタマイズ及び保守の速さで他を凌駕し、その市場の従来のBI及びCRMソリューションでは達成できない「解決までの時間」と「総所有コスト」を保証します。

統合されたオールインワンプラットフォーム

大部分のビジネスインテリジェンス及び業績管理製品とは異なり、Boardは、単一の環境でお客様が必要とするビジネスインテリジェンス、高度なアナリティクス及び計画機能のすべてを提供する意思決定のための統合プラットフォームとして、最初から考案、設計、及び開発されました。

Boardを使用すると、以下の特性を備え、分析、計画、シミュレーション及び予測を組み合わせたアプリケーションを構築できます。

データの単一の論理ビュー
(Board MDBと外部のRDBMにわたる)
提供されているあらゆる種類のソリューションにわたる単一の共有されたメタデータ
(BI、PM、アナリティクス)
単一のユーザインタフェース
単一のセキュリティ
単一の管理環境
単一の資格モデリング開発環境

インメモリパフォーマンスの新開地

その中核として、Boardプラットフォームは、HBMPという革新的な特許取得済みのインメモリデータ管理技術に基づいています。 HBMP技術は、数千のユーザとテラバイト単位のデータによる意思決定プロセスを効果的に支援するために必要な柔軟性、信頼性及び拡張性を高めると同時に、パフォーマンスという点でインメモリコンピューティング(IMC)の可能性を最大限に活用するという、明確で極めて意欲的な目標によって生まれました。 その結果は、今日のBI及びデータディスカバリーインメモリ技術の限界を克服する破壊的ソリューションです。Boardプラットフォームは、純粋な分析性能を、企業全体のシミュレーション及び計画プロセスのサポートに必要なデータエントリ及びアジャイルなモデリング機能と組み合わせます。

年中無休でアプリケーションを世界中に拡大

Boardは、会社の戦略を有意義なスコアカードと戦略マップに効果的に変換し、組織全体に重要な目標を効率的に伝達して展開し、戦略の遂行をモニタリングするために必要なすべての機能を提供します。業績管理とビジネスインテリジェンスの統合環境により、ビジネスユーザがスコアカードで強調表示された傾向を即座に分析し、さまざまなKPIに影響を及ぼす出来事や原動力を最も低い詳細レベルまで探索できます。

多層セキュリティ

Boardの多層セキュリティモデルは、あらゆる組織の最も厳しいセキュリティ要件を満たすように構築されています。
Windows、LDAP、またはPKIメソッドとの完全な統合をサポートする1つ目の認証層は、システムへのアクセス権がユーザに付与されていることのみを確認します。
2つ目の認証層は、データアクセスセキュリティとアプリケーション権限及びアクション許可を併用し、広範囲にわたる粒度の細かいセルレベルのデータセキュリティを提供します。このセキュリティは容易にそれぞれの個人、ユーザの役割、及びユーザグループに対して個々に設定できます。 高度なセキュリティ管理環境では、セキュリティ管理を他の主要なユーザに委譲し、複雑な組織構造に完全に適合するようにセキュリティモデルを分散化します。

あらゆるデータソースにわたるデータの統合とフェデレーション

Boardは、その物理及び論理多次元データベースを通じて、Boardのネイティブであるかのように利用可能な単一のメタデータゲートウェイを提供します。
データはBoardデータモデル内で正規化され、組織化されて、エンドユーザがデータソースに関係なく読み込み、書き込み、更新できるようになります。この裏側で管理者は、どのデータをBoardの多次元データベースに格納し、どのデータをそのままにしてBoardデータフェデレーション機能を通じて管理するのかを自由に決めることができます。
Boardのデュアルエンジンは2つの異なるオプションを自動的に管理し、データの単一のシームレスなバージョンをビジネスユーザに提供します。
このモデルは、データ暗号化プロセスにも適用されます。実際、Boardは、そのデータモデルに対してだけでなく、直接リレーショナルデータソースへのライトバックもサポートしています。

データへの近道

Boardは、最も人気のあるデータソースへのアクセスに必要とされる時間と労力を最小限に抑える、包括的な事前に作成した専用データコネクタを提供しています。リレーショナルデータベースからクラウドアプリケーションまで、ビッグデータからクラウドデータソースまでにわたり、どのデータをタップしても、データがどこに格納されていても、Boardはユーザが迅速に楽々とデータを利用できるようにします。