保険プロバイダ向けのビジネスインテリジェンス、計画、および予測的分析

デジタル変換戦略を最適化してください。エンドツーエンドのデジタル意思決定プラットフォームを使用して、ビッグデータの持つ能力が発揮されることを実感してください。

ビジネスインテリジェンス、計画、および予測的分析の統合型ソリューションとして、BOARDは、すべての保険業者がビジネス上の洞察力を高める機能を提供します。これにより、ビジネスの目標と戦略的な企業ビジョンとを連携させることが出来ます。局所的なデータディスカバリーソリューションとは異なり、BOARDは、保険業者のエンドツーエンドの意思決定プロセスをデジタル化し、データ分析を組織の計画と制御サイクルにシームレスに統合する機能を提供します。

保険プロバイダが事業を展開するビジネス環境において、組織は、ビジネス計画や統計的な予測を損ねてビジネスのあらゆる要素に悪影響を及ぼしかねない出来事に、常にさらされています。BOARDによって、保険会社は、規制上の順守要件の評価を含むリスクモニタリングとリスクモデリングに積極的に取り組むために、正確でタイムリーな分析およびレポートを信頼して利用することが出来ます。

BOARDのオールインワンプラットフォームを使用すると、保険業者は、アジャイルで柔軟な保険料、保険金請求、および完全な損益決算書の計画プロセスを実装することが出来ます。これにより、保険業者は、同じプラットフォーム内でビジネス計画を運営予算に合わせて調整し、周期予測およびローリング予測を生成することが出来るようになります。

BOARDプラットフォームの全能力を活用すると、保険会社は、更新プロセスの潜在的な可能性を最適化したり、損害の可能性を正確かつ迅速に評価したりする能力等のシミュレーションをサポートすることが出来ます。

さらに、BOARDは、組織が高度な予測モデリング手法を使用して顧客のニーズに近づき、例えば、新規提案やより個人向けの製品およびサービスを提供することが出来るように組織を強化します。これにより、顧客の生涯価値を高めて、新規および既存の競合他社に対する抵抗力を向上させます。

BOARDの高度な分析機能では、本部システムと組織の業務部門とをリンクさせた引受業務と詳細な保険金請求分析によって、保険商品の価格設定および顧客のセグメンテーションもサポートします。

専門が損害保険か生命保険かに関わらず、BOARDは、ビジネスのあらゆるレベルでビジネス上の洞察力を高め、意思決定を改善することにより、組織を本格的なデータ駆動型組織にすることが出来ます。

重要な利点