Analyst Report

レポート:Nucleus Research CPM Value Matrix 2020

CPM(業績管理)市場は引き続き盛り上がりを見せています。企業の規模にかかわらず「計画(プランニング)」は必要不可欠な業務であり、計画を全社的に行き渡らせ有効にすることは長期的成功には欠かせません。 CPMベンダーの多くは、計画範囲を制限していませんが、ソリューションの対応領域は決算、リスク管理、ビジネスインテリジェンスの機能へと拡大しています。更に、CPMベンダーは従来の財務計画および分析の範囲を超えて、戦略的および運用上のニーズに対応するため、CPMソリューションはファイナンス部門以外の従業員にとっても親しみやすいものでなければなりません

本バリューマトリックスは以下の4つのカテゴリに分けられています:

  • リーダー
  • エキスパート
  • ファシリテーター
  • 主要プロバイダ

 

nucleus_research_cpm_value_matrix_2020.jpg

本バリューマトリックスは、Nucleusが、ユーザビリティと機能、および各製品の機能から得られる価値に基づいてCPMベンダーを評価したものです。この調査は、CPMテクノロジー市場のスナップショットとして機能し、ベンダーがどのように価値を提供し、現在の投資状況から度将来にどの程期待できるか検討することを目的としています。

Nucleusの調査レポートをダウンロードし、CPM市場で最高の製品とは何か、またBoardがリーダーである理由をご覧ください。