経営企画 x デジタル - 業績予測の未来予想図2020

Board導入事例:ヨーロッパにおける大手日本製造業の計画業務改善への取り組み、その理由と効果


多くの日本の製造企業がグローバルに事業を展開している中、国や地域ごとに言語や商習慣の違いを超えて成功を収めています。Boardを導入している日本製造企業も少なくありません。今回はその中でも、組織全体の計画プロセスの改革に取り組み、様々な効果を得、将来の拡大利用を視野に入れつつBIとEPMを単一のプラットフォームで実現できるBoardを活用している事例をご紹介します。

紹介予定事例

  • リコー・ヨーロッパ -顧客460万件分の販売実績管理を改革
  • エーザイ(ヨーロッパ)― レポーティング、プランニング及び業績管理を大幅に効率化
  • オリンパス・ヨーロッパ ― 計画プロセス改革 膨大なマニュアルプロセスを自動化へ
  • 三菱電機ヨーロッパ ― 予算計画・予測プロセスの高度化でサプライチェーン全体の計画を合理化
  • Board Integrated Business Planning (IBP:統合事業計画)のデモを交えてご紹介

【開催概要】

  • 開催日時:2020年3月12日(木) 17:00~19:00(16:45受付開始)
  • 会場:WeWork会議室 丸の内北口ビルディング9階

            https://www.wework.com/ja-JP/buildings/marunouchi-kitaguchi--tokyo

  • 定員:16名 (定員になり次第締め切らせていただきます)

【オンラインセミナー同時開催】

昨今の状況を踏まえ、今回はオンラインセミナーも同時に設定しております。以下のURLよりご登録いただき是非ご参加ください!

https://attendee.gotowebinar.com/register/5538431789432550669 

皆様のご参加をお待ちしております。