自動車車体メーカ向け Board

統合された分析、シミュレーション、および計画で、激変する市場にも明確に対応

統合された分析、シミュレーション、および計画で、激変する市場にも明確に対応

自動車業界は、かつてない時代に直面しています。顧客志向の変化と、革新的で低排出の車を作り続ける中で醸成される競争とで、自動車および工業製品供給全体に緊迫した環境が形成されています。費用を最小限に抑え、成長機会を特定するために、効率的運用およびデータ透明性がこれまで以上に重視されています。そのため、大手自動車メーカーは、統合意思決定プラットフォーム、Boardを採用し始めています。

財務計画および分析

財務的数値を、運用データと連携させることで、製造の全体像を把握できます。

運用がもたらす財務的影響を容易に把握

複数のスプレッドシートや、 ERP および他の自動車専用ソフトウェアソリューションからのデータを統合させ、相互参照するために必要な手作業を省き、自動車生産ラインのパフォーマンスが財務結果にもたらす影響を視覚化することで、報告プロセスが容易になります。

予算作成を簡潔化

一連のデータおよびワークフロー管理を通じて、異なる部門間の予算工程を標準化します。

営業・マーケティング

これまでに依存してきた複数のスプレッドシートや手作業をなくし、新車両の報告、分析、価格決定、および税額計算プロセスを迅速化します。

迅速で正確な報告および分析

包括的なビジネス インテリジェンス機能とセルフサービスダッシュボードを活用し、正確な売上報告および分析データの作成を簡単に自動化できます。

車両の価格計算

わずか数秒で、異なるモデルの材料費、任意の追加料金、地方税、希望の利益幅を考慮し、各ターゲット市場における正確な価格リストの作成に必要な全ての数値を容易に組み合わせます。

R&D およびプロジェクト管理

設計から製造まで、新車開発プロジェクト工程の全体像を視覚化および管理することで、費用とリソースを常に追跡することができます。

プロジェクト計画

従業員および原料コスト、リソースの制約、および予算の完全視覚化を含め、新車開発プロジェクトの正確な時間スケールを製造およびマーケティング部門と同期して計画できます。

人材およびリソースの計画作成

可用性、時間スケール、スキルレベル、および FTE 費用の算出値を考慮し、プロジェクトのすべての段階で必要なリソースを計画します。

運用計画

複数のソースから入手したデータを組み合わせ、製造ラインデータの透明性を高め、効率性向上の機会を特定します。

生産能力計画の作成

従業員の稼働率および機械装置の可用性などの要素を把握し、新車生産に必要な能力とリソースを組み合わせます。


顧客スポットライト | VW Mexico|顧客スポットライト | VW Mexico

Volkswagen Mexico logo

フォルクスワーゲン社 はFP&A、財務、および戦略的企業パフォーマンス管理、BI および予測分析の統合型ソリューションとして Boardを採用しました。財務部門の処理、精度、および可視性を向上したことで、導入後、効率性を57%から91%向上させることができました。

詳細は以下の関連資料をご覧ください