Case Study

KPMG Finance、統合されたレポーティング、分析、計画、予算編成、および予測向けにBOARDを採用

KPMG Finance、統合されたレポーティング、分析、計画、予算編成、および予測向けにBOARDを採用

KPMG Netherlandsの概要

KPMGは独立したメンバーファームのグローバルネットワークとして事業を展開しており、監査、税務、およびアドバイザリーの各サービスを提供しています。クライアントとの緊密な連携のもと、リスクの軽減と機会の獲得を支援します。

メンバーファームのクライアントには、民間企業、政府機関、公的機関、および非営利組織が含まれます。高水準の専門的な能力、業界の知見、現地の知識に基づくサービスの一貫した基準として、KPMGは注目を集めています。

KPMGのメンバーファームは155カ国にあり、全体で162,000名を超えるプロフェッショナルを幅広い分野にわたって採用しています。

このようなプロフェッショナルによる品質の維持と強化が、KPMGの第一の目標です。KPMGは事業を展開するすべての拠点において、メンバーファームにも、選り抜きのプロフェッショナルに劣らない品質を求めています。

KPMGは、国際資本市場が効果的に機能するよう貢献しており、市場の信頼性と社会的責任を強化する改革をサポートしています。また、同様の改革がプロフェッショナルな領域にまで必ず拡大すると確信しています。

 

課題

世界はかつてないスピードで変わりつつあります。国際化の拡大、新しいデータ規則、破壊的技術、前衛的なビジネスモデルにより、KPMGとそのクライアント双方にとっての市場状況が一変します。

この絶え間ない変化に伴い、優れた品質を確保しながら機会をとらえる能力がKPMGの成功には不可欠です。さらに、このような動向は、KPMGの内部財務部門での要件にも影響を及ぼしています。KPMGは品質と財務統制に注力していますが、さらに、主要な付加価値型活動として、変わりゆく市場状況に企業がすばやく対応できるようにしています。

KPMG Financeが企業の意思決定を積極的にサポートするには、統合されたレポーティング、分析、計画、予算編成、予測を可能にする、企業業績管理システムが必要です

変わりゆく状況および情報の必要性に対応するにはアジリティが重要であり、このシステムはユーザーが簡単に扱えるものでなければなりません。そのため、このシステムは日常業務に統合可能であり、IT部門に頼ることなく、追加要件を満たすことができます。

さらに、ERPやその他のソースシステムにある、財務データとそれ以外のデータの両方を処理できることが必要です。言い換えると、意思決定に必要なすべての関連情報に簡単にアクセスできることが重要です。

 

BOARDの果たす役割

ビジネスインテリジェンスプラットフォームと企業業績管理の両方のスイートについて、ガートナーのマジック・クアドラントで認められているとおり、BOARDはBIとEPMを単一のプラットフォームに統合しています。このオールインワンアプローチにより、組織はさまざまな業績管理プロセスを1つの統合アプリケーションでサポートできます。

BOARDはオールインワンコンセプトに加え、その使いやすさ、IT部門の関与を限定した、ビジネスおよび財務部門のユーザーによる開発でも評価されています。このような特徴により、アジャイルな実装アプローチの適用が可能になり、短い反復周期で段階的に機能を開発できます。

これは、世界中でKPMGの複数のメンバーファームがBOARDを使用してプロジェクトを成功に導いているという強みによるものです

The Director of the Enterprise Performance Management practice at KPMG in The Netherlands:

「BOARDのオールインワンツールキットアプローチは、統合された業績管理に対する当社のビジョンにマッチしています。この主要な機能は、使いやすさおよび実装のしやすさとともに、BOARDを非常に魅力あるものにしています」 

 

概念実証とプロジェクト

KPMG Finance部門の現在の状況および要件に対する初期分析に基づき、簡潔かつ徹底的な概念実証の段階が実施されました。

BOARDに優れた適合性があることを確認するために、この概念実証時に、最も課題の多い機能要件と技術要件が評価されました。 

特に、これらの要件には、特定のレポートの配信、アドホック分析のサポート、異なるソースの財務データとそれ以外のデータの統合、ERPシステムからのトランザクションデータのドリルダウン機能が含まれていました。

数週間のうちに、概念実証の分析、開発、プレゼンテーションが行われ、BOARDは定義されている要件を容易に満たし、実装も短期間で可能になることが確認されました。

概念実証に成功した後、実装プロジェクトの最初のフェーズが開始され、財務データのレポーティングに焦点が置かれました

BOARDによるサポートのもと、KPMG FinanceおよびKPMGのEnterprise Performance Managementチームの合同プロジェクトチーム(リーダー:Sander van Yperen氏)がBOARDの最初の利益をわずか7週間でもたらしました。このフェーズにおいて、プロジェクトチームは緊密に連携し、洞察に満ちた、容易で柔軟なレポートや、エンドユーザーに対する分析を提供するといった、一連の利点に注力し続けました。

Okele van der Kam氏:KPMG Netherlandsでレポーティングおよびビジネスコントロールの責任者を務めており、プロジェクトの第1フェーズに非常に満足しています。

「一般に、新しいツールの実装は相当に難しく、非常に短期間で成果を得たい場合は特にその傾向があります。しかし、実装はよく管理され、問題は迅速に解決され、元の要件に対する譲歩が必要なケースは非常に限定的でした。全体的に見て、驚くほど簡単でした」   

 

利点

結果として、BOARDで提供される現在の機能を使用すれば、エンドユーザーは詳細な財務データに容易にアクセスし、かつてないほど迅速に、そして柔軟な方法で分析できます。分析には、さまざまな角度から表示するオプションやGLデータを詳細にドリルダウンするオプションを利用します。このように、BOARDを活用したデータの収集、レポートの準備と配信、および分析の実行により、KPMGでは月末の決算報告プロセスを最適化できます。

また、意図されたものですが、この機能を使用すると、ビジネスコントローラによる意思決定のサポートがさらに向上します。BOARDの正式な立ち上げの直前に良い例がもたらされました。このとき、KPMG Advisoryでビジネスコントローラを務めるJonathan Meijer氏は経営者会議の準備をしていました。必須データの収集において、BOARDを使用することで、適切なレポートをこれまでになく迅速に準備することができました。その結果、分析により多くの時間をかけ、会議で適切な知見を提供することができました。Jonathan Meijer氏

「財務的な分析を聴衆の前で動的に実行できます。大まかな数値に基づいて、基礎となる詳細にドリルダウンするのも非常に簡単です。この結果、インタラクティブな財務セッション、さらにはトレンドと着目点の迅速な相互理解がもたらされます

 

次のステップ

この機能が提供された状態で、KPMG Financeでは、BOARDの機能の一部のみを活用して幅広いEPMプロセスをサポートします。財務データ以外のデータを他のソースからBOARDに追加し、これらの知見を幅広いユーザーが利用できるようにします。それに次いで、Financeは、予算編成および予測のプロセスをサポートする方法を調査しています。Okele van der Kam氏

 「優れた、徹底的な予測プロセスを実行すると、通常、財務で必要なチェックアンドバランスの実行に時間がかかりすぎます。そのため、プロセスの時間を短縮し、迅速で容易だと感じられるようにすることが課題です。そうすることで、該当する予測の適切なシナリオに取り組む時間が確保できます。私の考えでは、BOARDを使用すれば、両方の目標を達成できるようになります」       

パートナーシップ

KPMG Netherlandsでの実装は、BOARDとKPMGの関係において重要な節目です。BOARD InternationalのGlobal Alliance Manager、Jessica Venturiniは次のように付け加えています。

「BOARDは多くの国でKPMGとうまく協力して、付加価値のソリューションを顧客に提供してきました。当社は、KPMGにプロバイダーとして選ばれたことも誇りとしていますが、それは、当社が共通の顧客にもたらしている価値がさらに評価されたということなのです。KPMGとともに作業し、将来にわたって使用可能な、企業業績を管理および改善するプラットフォームを提供できることを楽しみにしております」

BOARDについて

BOARD Internationalは、世界中の3,000を超える企業がビジネスインテリジェンスおよび企業業績管理のアプリケーションをプログラミング不要な単一の統合プラットフォームに迅速に展開できるよう、支援しています。展開にかかる時間とコストは、従来のBIまたはCPMソリューションに比べてわずかとなります。BOARDプラットフォームは組織の情報を単一の正確かつ完全な表示で提供します。このプラットフォームは企業のプロセスと完全に統合され、また、戦略的なものから運用の詳細に至るまで、財務および運用面におけるパフォーマンスレベルの計画および監視を一意に有効にします。BOARDには世界的な直販営業部隊、および世界中の現地パートナーとの再販業者ネットワークがあります。

Download the related documents

Why Integrated Business Planning is the cornerstone of smart decision

integrated_businessplan_webinar_400x300.jpg

factsheet.jpg

DOWNLOAD THE RECORDED WEBINARDOWNLOAD THE FACTSHEET