Analyst Report

Ventana Research - 事業計画の変革を推進する5つの要素

計画プラットフォームが必須の理由

多くの企業で、無数の計画がサイロ化した状態で作成され、調整や組織内における連携が制限されているのが現状です。しかし今日、テクノロジーは企業の計画プロセスの価値と有効性を改善する上で重要な役割を果たします。専用の計画プラットフォームを導入により、ビジネスの計画に必要なデータを統合し、関係者全員が各部門の計画にアクセスできるようにすることで、組織横断的な計画作成が促進されます。

より効果的な予測計画の立案や、計画プロセスに対する高い収益率の達成に必要な5つの重要な要素:

  • 財務データと業務データを組み合わせた計画、レポート、および分析のための統合プラットフォーム
  • 測定可能な目標に向けた、計画、予算編成、レビューの短サイクル
  • ドライバーベースの計画
  • より正確な計画や予算編成を可能にする分析
  • コラボレーション(共同)と関与

 

Ventana Research のホワイトペーパーをご覧いただき、次世代の計画に関する上記ポイントの各側面をご一読ください。(レポートは英語です)